旬を楽しむ!!

タケノコはどこまでムケルの?

自然は不思議がいっぱいです。こんなに大きいタケノコも少ししか食べられない。
大きく成長したタケノコは固くなりすぎて食べられない。

この時期にこそ伝えたいことは食べられる瞬間をおいしくいただく。

このような体験により感性を育むのはもちろん、「旬」という概念を伝えることもできます。

おいしく食べられる旬は自然の移り変わり中で食べられる貴重な時期であり、食べ物に感謝するココロを育めます。

スーパーに行けばいつでも買える!だから豊か!!!と言うのではなく、旬のものは時期が限られるからこそおいしくてありがたい。
旬のものを食べられるのは豊か!!!と思える価値観も大切だと思います。

春は山菜の時期。山菜を好んで食べるこどもはあまり多くないかもしれませんが、大人が山菜を楽しんでいれば、大人になってから味がわかる時が来るでしょう!

まずは大人が「旬」を楽しみましょう!!!

関連記事

  1. 野菜づくり
  2. 栗ご飯
  3. 東洋経済オンライン
PAGE TOP