イチゴジャムを作って学ぶ!

たくさんのイチゴをいただきました。
食べきれないので、ジャムを作ることにしました。
小学校2年生、夢中になって作ります。

ぐつぐつと1時間かけて煮込みました。この体験でジャムがどのようにして作られているのか、どれだけの労力やエネルギーを使っているのかを理解できるようになりました。

また、食べ物を保存食にすることは、食物を無駄にしないという知恵。

手間暇かかり時間も要するメンドクサイ作業ですが、人として大切なココロを育めます。

関連記事

PAGE TOP