ゴーヤカーテン準備

夏の西日をゴーヤでシャットアウト作戦

大分あつくなってきました。

おおいたあつくなってきましたではありません、だいぶです。

私たちの家は夏になると西日が寝室に直接当たります。
そのため寝苦しい日々が続きます。

この問題を解決するために長男が立ち上がりました!

『夏の西日をゴーヤでシャットアウト作戦』

西日も防ぎゴーヤも食べられて一石二鳥の作戦です。

彼が一人でゴーヤのことを調べホームセンターで買ってきて設置してくれています。

本当に夏の西日は防げるのでしょうか???

ここで気を付けるべき大人のスタンスがあります。

それは、先回りして答えを教えてしまうこと。

今はネットで調べれば育て方や剪定など細かい情報まで調べられます。

それを見て次にやるべきことを大人が教えてしまっては子どもの成長する機会を奪ってしまうことも。

もし、仮に枯れてしまったとします。

なぜ枯れたのか?どうすれば良かったのか?という考えるキッカケが生まれます。

そこで状況を捉える分析力、そして改善のためのアイデア、解決のための行動につながります。

いわゆるPDCAサイクルです。

ゴーヤが元気に育った場合は、「どうやって育てたの?」と成功したことを分析させればよいのです。

スマホに声をかければ何でも答えてくれる時代。

こんな時代だからこそリアルな実体験から学ぶ機会をたくさん作ってあげたいものです。

さて、どうなることやら。。。先が読めないからオモシロイ。

家庭で体験教育!
佐藤陽平

関連記事

  1. 栗ご飯
PAGE TOP