旬を味わう・・・

栗を拾いに栗林へ。
いっぱい落ちていると思ったら、あまり採れませんでした。
落ちていたとしても、すでに虫が入っています。
また、イノシシが来て食べた後もありました。
旬のおいしいものは、他の生き物もねらっているということ。
ということは 旬は一瞬の勝負!?
自然の恵みである「旬のもの」を食べられるありがたさをいっそう感じました。
現代は「旬がわからない生活」と言われますが、便利になった証拠でもあり、助かっているのも事実です。
このような社会だからこそ、旬を体験させてあげたいもの。
全国には自然を体験できる自然学校などもありますので、ご家族で参加するのも大切なことだと思います。
秋はおいしいものがたくさんあります!自然の豊かさにふれていきましょう!

関連記事

  1. 苗を吟味
PAGE TOP